世界各地のダイビングポイント 人気ガイドからの最新現地情報
携帯サイトQRコード
(画像拡大)
携帯URL http://www.hello-azul.jp/m/
 
   
 
タイ・プーケット
 
2017/11/28   ハナヒゲウツボ 黒色個体




サワディーカップ!!!


お久しぶりです。
お元気ですか?

本日もまたまたハナヒゲウツボを紹介したいと思います。
今回は同じハナヒゲウツボでも黒色個体。
写真の通り体の大部分が黒色をしております。

幼魚のときは体色が黒色。
徐々に体色が青色に変化をし、さらに成長すると全身黄色になります。

こちらシミラン諸島では幼魚と言われている黒色にもかかわらず、成魚と言われている青色とおなじサイズの個体を見かけることがありますが、、、

一体、どれが正しいのでしょうか??
謎が深まるばかり。。。


和名:ハナヒゲウツボ (鼻髭鱓、花髭鱓)
学名:Rhinomuraena quaesita
英名:Ribbon eel

報告者:けんご
 
 


2017/11/24   ハナヒゲウツボ 黄色個体



サワディーカップ!!!


お久しぶりです。
お元気ですか?

本日はハナヒゲウツボを紹介したいと思います。
今回は同じハナヒゲウツボでも黄色個体。
写真の通り体の大部分が黄色に変色しております。

年月を重ねるにつれて成魚から老魚になると黄色くなる説?
オスがメスに性転換すると黄色くなる説?

一体どちらが正しいのでしょうか?
こちらシミラン諸島でもでもかなり珍しいです。


和名:ハナヒゲウツボ (鼻髭鱓、花髭鱓)
学名:Rhinomuraena quaesita
英名:Ribbon eel

報告者:けんご
 
 


2017/11/20   ハナヒゲウツボ



サワディーカップ!!!


お久しぶりです。
お元気ですか?

本日はハナヒゲウツボを紹介したいと思います。
シミラン諸島ではあまり多くありませんが、昨年はエレファントヘッドロックなどの少し深場にいくと見ることができます。

片側に2つある鼻孔のうち、管の先端が花びら状に見えますよね〜
またこの他にも上下の顎に細い肉質突起があり、髭のように見えますよね〜

これが和名の”ハナヒゲウツボ”の由来とされております。

シミラン諸島では日本人のみならず、欧米人にもとても人気があるウツボの種類になります。

いつも口をパクパクさせながら、ダイバーを威嚇しているのかな?
その姿がまるで火を吐いているように見えませんか?

和名:ハナヒゲウツボ (鼻髭鱓、花髭鱓)
学名:Rhinomuraena quaesita
英名:Ribbon eel

報告者:けんご
 
 


2017/11/16   今シーズンもよろしくお願いいたします。



サワディーカップ。

お久しぶりです。
お元気ですか?

お待たせしました!!!
本当に久しぶりの現地プーケットからの最新情報の更新になります。

今年も11月よりシミラン諸島が解禁となり、シミランクルーズが催行されてまります。

おいらはまだプーケットに入ることができておりませんが、
友人の日本人やタイ人の情報ではすでにシミランの海は絶好調!!

本当にこれからが楽しみで仕方ないですよ〜!!!
ちなみにシミラン諸島は11−4月末までの期間限定のダイビングをすることができます。
今シーズンも一緒に楽しみましょう!!

では、今シーズンもよろしくお願いいたします。

報告者 けんご
 
 




  森本 健吾
タイ・プーケット






小物から大物までダイナミックなダイビング シミランダイブクルーズ


«  2017年11月  »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

 ○過去の情報
  2017年12月
2017年11月
2017年5月
2017年4月
2017年3月
2017年2月
・・・
過去の情報を全て表示→
   
 
My yahoo!に登録しよう
My Yahoo!に追加
↑ このボタンをクリックすると、あなたのMy YAHOO!に本サイトが追加され、最新の記事や新着情報を読むことが出来ます。
 
その他のRSSリーダー 
その他のRSSリーダーへの登録はこちらから→
 
   
   
 
現地からの最新情報 執筆者紹介 ダイビングツアーご紹介 主宰者について
各種リンク お問い合わせ・ご相談
 
   
 
リンクフリーです。
 
本ホームページ内の写真、文章等々に関する著作権は、株式会社サンアンドアドベンチャー(ツアーブランド:クラブアズール)に帰属します。本ホームページに掲載されているテキスト、画像等の無断転載は固くお断りいたします。