世界各地のダイビングポイント 人気ガイドからの最新現地情報
携帯サイトQRコード
(画像拡大)
携帯URL http://www.hello-azul.jp/m/
 
   
 
モルディブ・クラブアズール
 
2017/11/07   2017/11/4-11/11 ノーザンエクスプローラー No.3



この日潜ったポイント


<1> Maroshi Kuda Thila     (Shaviyani )
<2> Maroshi Kuda Thila     (Shaviyani )
<3> Maroshi Bodu Thila     (Shaviyani )


<1> Maroshi Kuda Thila     ( Shaviyani )
透明度:10 – 20 m、 波:小、 風:弱、 流れ:ナシ
クマザサハナムロの大群、
イエローバックフュージュラーの大群、
カスミアジの群れ、ロウニンアジ、
イソマグロ 超BIG!!!
ツムブリの群れ、ヨスジフエダイの群れ、
インディアンバナーフィッシュの群れ、
トンガリサカタザメ!!!

<2> Maroshi Kuda Thila     ( Shaviyani )
透明度:10 – 30 m、 波:ナシ、 風:ナシ、 流れ:弱
オグロメジロザメ(*グレイリーフシャーク)
ナポレオン、アカモンガラたくさん、
ヨスジフエダイの群れ、キンセンフエダイの群れ、
ベンガルスナッパーの群れ、
ワモンダコ、マダラエイ、
スターリードラゴネット(ミヤケテグリのインド洋型)

<3> Maroshi Bodu Thila     ( Shaviyani )
透明度:10 –20 m、 波:小、 風:弱、 流れ:弱
イエローバックフュージュラーの大群、
クマザサハナムロの群れ、オニカサゴ、
パウダーブルーサージョンフィッシュ、
ホシカイワリの群れ、コガネシマアジの群れ、
オオメカマスの群れ、ギンガメアジの群れ、
イソマグロ BIG!!

************************

アッサーラム アレイクン♪
お久しぶりです。
お元気ですか?

けんごです。

先週に引き続き今週も雨季限定スペシャルルートです。
ノーザンエクスプローラーと銘打ってバア環礁、ラア環礁、シャビヤニ環礁、ヌーヌ環礁、ラヴィヤニ環礁、そしてマーレ環礁を走破します。

今回は先週とは逆ルートでダイビング。
バア環礁にあるダラヴァンドゥ空港でお客様をピックアップ。
そして6つの環礁をダイビングをしながら周回し、最後にマーレに戻ってくるルートでした。

この日はシャヴィヤニ環礁でダイビングでした。

1本目はマロシ・クダ・ティラからスタート。
アビード隊長曰く、限りなく100%の確率でギターシャークことトンガリサカタザメを目撃することができるダイブサイト。
先週のトリップではこのダイブサイトにおいてトンガリサカタザメを目撃することができました。

今回もトンガリサカタザメを捜索するためにメインの根から少し離れて、砂地を重点的に捜索開始。

ツムブリの群れに巻かれたり、ホシカイワリの群れに巻かれたり。
魚の群れはたくさんいるんですけどね。。。

捜索するのなかなか見つからず、、、
そうは問屋が卸さない、、、、

ダイビング終盤になんとか1匹だけトンガリサカタザメに出会うことができました!
今回は颯爽と泳ぎ去って行ってしまった!
写真には撮影することができませんでしたが、目ではっきりと確認することができました。

2本目の同じくマロシ・クダ・ティラ。
今回は根からあまり離れずに魚もじっくり紹介することに。

ヨスジフエダイの群れ、そしてヨスジフエダイにそっくりなベンガルスナッパー。
またモルディブではあまり見かけることが少ないキンセンフエダイなども見ることができました。

メインの根ではなぜかタコ祭り??
合計で5−6匹のワモンダコを確認することができました。

久しぶりに対面することができました!
スターリードラゴネット!!ミヤケテグリのインド洋型になります。
ガレ場に生息していることが多く、今回は偶然にも目が合っちゃいましたよ♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

この日の最終ダイブはマロシ・ボドゥ・ティラ。
”ボドゥ”とはディベヒ語で”大きい”という意味。
ちなみに”クダ”とは”小さい”という意味があります。

このダイビングでは様々な種類のお魚たちに囲まれました!

エントリーしてすぐにギンガメアジとバラクーダの群れ!!

ダイビング中盤はコガネシマアジ、ホシカイワリ!!!

そして最後はイエローバックフュージュラー、クマザサハナムロ!!

特にこのシャヴィヤニ環礁ではホシカイワリの群れに出会うことが多く、ほぼ全てのダイブサイトで目撃することができたのかもしれません。そしてダイバーのことを嫌うことなく、むしろ好意的に??おいら達ダイバーの周囲を取り囲むことがしばしばありました。

本当に群れ三昧のダイビングとなりました(*゚∀゚*)



















※今回の写真はお客様よりお借りしました。
シュークリア♪ 


天候: 晴れ
気温: 26-33℃
水温: 27-28℃
透明度:10-30m
ウエットスーツ:3mm

報告者:けんご、アイマン、イヴォンヌ、マウ、ミキ
 
 




  アイマン
モルディブ・ダイブサファリ






FUN AZUL号・モルディブダイブクルーズ


«  2017年11月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

 ○過去の情報
  2017年11月
2017年10月
2017年9月
2017年8月
2017年7月
2017年5月
・・・
過去の情報を全て表示→
   
 
My yahoo!に登録しよう
My Yahoo!に追加
↑ このボタンをクリックすると、あなたのMy YAHOO!に本サイトが追加され、最新の記事や新着情報を読むことが出来ます。
 
その他のRSSリーダー 
その他のRSSリーダーへの登録はこちらから→
 
   
   
 
現地からの最新情報 執筆者紹介 ダイビングツアーご紹介 主宰者について
各種リンク お問い合わせ・ご相談
 
   
 
リンクフリーです。
 
本ホームページ内の写真、文章等々に関する著作権は、株式会社サンアンドアドベンチャー(ツアーブランド:クラブアズール)に帰属します。本ホームページに掲載されているテキスト、画像等の無断転載は固くお断りいたします。