世界各地のダイビングポイント 人気ガイドからの最新現地情報
携帯サイトQRコード
(画像拡大)
携帯URL http://www.hello-azul.jp/m/
 
   
 
モルディブ・クラブアズール
 
2019/11/29   2019/11/23-12/02 マーレ・アリ・バアルート(フルトリップ) NO.6

この日潜ったポイント


(1) Fish Head     ( North Ari )
(2) Moofushi Kandu     ( South Ari )
(3) Kudarah Thila     ( South Ari )


(1) Fish Head     ( North Ari )
透明度:20 - 30 m、 波:ナシ、 風:ナシ、 流れ:弱
クマザサハナムロの群れ、
イエローバックフュージュラーの群れ、
オグロメジロザメ(*グレイリーフシャーク)
ネムリブカ(*ホワイトチップリーフシャーク)
ロウニンアジ、カスミアジ、マダラトビエイ、
タイマイ、クマザサハナムロの群れ、
ベンガルスナッパーの群れ、
(*ヨスジフエダイのそっくりさん)

(2) Moofushi Kandu     ( South Ari )
透明度:20 - 30 m、 波:ナシ、 風:ナシ、 流れ:弱
オグロメジロザメ(*グレイリーフシャーク)
ネムリブカ(*ホワイトチップリーフシャーク)
ヨスジフエダイの群れ、ムスジコショウダイの群れ、
イエローバックフュージュラーの群れ、
マダラトビエイ、ナポレオン、タイマイ、

(3) Kudarah Thila     ( South Ari )
透明度:10 – 20 m、 波:小、 風:弱、 流れ:弱
クマザサハナムロの群れ、
イソマグロ、ロウニンアジ、カスミアジ、
ヨスジフエダイの群れ、ヒメフエダイの群れ、
ブラックピラミッドバタフライフィッシュの群れ、
キンギョハナダイ、インディアンフレームバスレット、
モルディブアネモネフィッシュ、マダラハタ、
マダラトビエイ、



************************

皆さんこんにちは。
けいたです!!

トリップ後半に入りましたが、なかなか天気は味方をしてくれません。
そろそろ眩しい太陽を拝みたいです。

本日1本目は寝起きの目を覚ますためにフィッシュヘッドに行って来ました。
エントリーしてすぐに目が覚めるようなイエローバックフュージュラー、バリアブルラインドフュージュラー、そしてムレハタタテダイまでも、まるで大きな壁のように群れていたのがとても印象的でした。
もちろん特に早朝はロウニンアジ、カスミアジなどのハンター軍団も健在です。
その群れを抜けると続いては黄色い壁が現れます。
フィッシュヘッドと言えばベンガルスナッパーの群れですよね。
最後は根のトップでは親お約束のタイマイに癒されました。


2本目は西側に移動してムーフシカンドゥーでダイビング。
透明度が非常に良く、ダイバー近くを泳ぐオグロメジロザメが迫力あってカッコ良く、サメ好きにはたまらない光景ですね!
マンタのクリーニングステーションのすぐ近くにヨスジフエダイとヒメフエダイの群れ
いたので、フッキングしてその群れに混ぜてもらいました。
後半は気持ちよ〜くまったりとドリフトダイビングできました。


本日ラストは南アリ環礁まで移動をしてクダラティラへ。
透明度が少し残念でしたが、エントリーしてすぐ3匹のマダラトビエイが出迎えてくれました。
潮当たりのいいところではクマザサハナムロが群れておりイソマグロとカスミアジが
ハンティングしていました。
小さい根のトップではキンギョハナダイとインディアンフレームバスレットが群れていてオレンジ色がとても色鮮やかでカラフルでしたよ!
この日は魚影で始まり魚影で終わる日になりました。



















※今回の写真はお客様よりお借りしました。
シュークリア♪ 


天候: 晴れ
気温: 26-31℃
水温: 28-29℃
透明度:10-30m
ウエットスーツ:3mm または 5mm

報告者:けんご、けいた、ボウイ、ミルー、
 
 




  森本 健吾
モルディブ・ダイブサファリ






FUN AZUL号・モルディブダイブクルーズ


«  2019年11月  »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

 ○過去の情報
  2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年9月
2019年8月
2019年5月
・・・
過去の情報を全て表示→
   
 
My yahoo!に登録しよう
My Yahoo!に追加
↑ このボタンをクリックすると、あなたのMy YAHOO!に本サイトが追加され、最新の記事や新着情報を読むことが出来ます。
 
その他のRSSリーダー 
その他のRSSリーダーへの登録はこちらから→
 
   
   
 
現地からの最新情報 執筆者紹介 ダイビングツアーご紹介 主宰者について
各種リンク お問い合わせ・ご相談
 
   
 
リンクフリーです。
 
本ホームページ内の写真、文章等々に関する著作権は、株式会社サンアンドアドベンチャー(ツアーブランド:クラブアズール)に帰属します。本ホームページに掲載されているテキスト、画像等の無断転載は固くお断りいたします。