世界各地のダイビングポイント 人気ガイドからの最新現地情報
携帯サイトQRコード
(画像拡大)
携帯URL http://www.hello-azul.jp/m/
 
   
 
モルディブ・クラブアズール
 
2019/02/10   2019/02/09-02/16 赤道スペシャル<1>(マーレ→ガーフ)NO.1

この日潜ったポイント


<1> Kuda Giri Wreck     ( South Male )
<2> Miyaru Kandu     ( Vaavu )
<3> Rakeedhoo Kandhu     ( Vaavu )


<1> Kuda Giri Wreck     ( South Male )
透明度:30 – 40 m、 波:ナシ、 風:弱、 流れ:弱
モルディブアネモネフィッシュ、
モルディブトリプルフィン、
コガネシマアジ、イソマグロ、
クマザサハナムロの群れ、
ニシキヤッコ、アデヤッコ、
イエローヘッドバタフライフィッシュ、

<2> Miyaru Kandu     ( Vaavu )
透明度:30 – 40 m、 波:ナシ、 風:弱、 流れ:弱—中
オグロメジロザメ(*グレイリーフシャーク)たくさん!!
ネムリブカ(*ホワイトチップリーフシャーク)
イソマグロ、カスミアジ、カッポレ、
ギンガメアジの群れ、マダラトビエイの群れ、
ナンヨウマンタ!!

<3> Rakeedhoo Kandhu     ( Vaavu )
透明度:20 – 30 m、 波:ナシ、 風:ナシ、 流れ:弱
カスミアジ、カッポレ、ナポレオン
ギンガメアジの群れ、ヒメフエダイの群れ、
シェブロンバラクーダの群れ、
エクスクイジットファイヤーフィッシュ
(*アケボノハゼのインド洋型)

***********************

今年もこの時期がやってきました!!
モルディブの年に一度のスペシャルトリップ!
今週はその第一弾!!!

今週のトリップは通常のルートとは異なり、マーレ環礁をスタートしてヴァーブ環礁、ミーム環礁、タア環礁、ラーム環礁を通過して、赤道付近にあるガーフ環礁までダイビングをしながら移動する特別ルートでした。

この日は南マーレ環礁、ヴァーヴ環礁でダイビングでした。

皆さんこんにちは!
初日を担当しますてるです!

ついに赤道トリップ始まりました!
昨日まではずっと曇りや雨が続いておりましたが、今日は気持ちがいい程の晴天です。
ダイビング日和になってくれて良かった〜!


さて、そんな今日の1本目はクダギリレックから。
チェックダイブという事でまずは機材やカメラ、ウエイトを確認!
皆さんスムーズに潜降し、特に問題もなかったので早速ダイビングへ。
まず見えてきた沈船の周りには沢山のキンギョハナダイが。
そして砂地にはオーロラシュリンプゴビーやドラキュラシュリンプゴビー、ガーデンイールがあちらこちらに!
穴の中に出たり入ったりと今日も忙しそうな感じでした(*’▽’)
そして沈船をしばらく観察した後、リーフ沿いへ!
太陽の光がとても綺麗に差し込んでいて、魚たちが華やかなステージで踊っているかのようでした(^^♪
深場の方にはネムリブカが休んでいたり、イソマグロが散歩したりしていましたよ〜。


2本目はミヤルカンドゥ
最近、この時間帯はあまり流れがなく中性浮力をキープしながら観察できちゃいます(^^♪
もちろん今日も沢山のサメを見ることが出来ましたよ〜!
体の小さいグレイリーフシャークもいきいきと泳いでいました。
お客様もカメラに夢中のご様子。
後ろを見るとカスミアジやロウニンアジ、イソマグロなども、ちらほらと泳いでおりチャネルに流されている最中は人懐っこいツバメウオが我々のすぐ近くまで寄ってきて、
一緒に安全停止してくれました(^^)/
そして上がってから水面で遊んでいる2匹のマンタを発見!
2匹でデートでもしていたのでしょうか(^^♪


3本目はラキードゥカンドゥでサンセットダイビング♪
流れがアウトゴーイングだった為、チャネルの中から外へと流れるダイビングをチョイス!
リーフ沿いにエントリーしてリーフに住んでいる魚を観察〜!
キンギョハナダイやエバンスアンティアス、インディアンバナーフィッシュ、インディアンフレームバスレットなど色とりどりの魚を見る事が出来ました(^^♪
深場にはアケボノハゼのインド洋バージョンやナポレオンフィッシュ、イソマグロなどもいましたよ〜!

そしてトップリーフにはテーブルサンゴが満開の花の様に存在しており、とても綺麗な空間を生み出してくれています。
そのすぐ近くにはモルディブアネモネフィッシュの家族も(^^)/
上がってからは圧巻の夕日が僕らを照らしてくれました。
思わず写真を撮りたくなってしまうくらい綺麗なサンセットでした。




















※今回の写真はお客様よりお借りしました。
シュークリア♪ 


天候: 晴れ
気温: 26-33℃
水温: 26-28℃
透明度:10-30m
ウエットスーツ:3mm

報告者:けんご、しんご、てるき、アイマン、マウ
 
 




  アイマン
モルディブ・ダイブサファリ






FUN AZUL号・モルディブダイブクルーズ


«  2019年2月  »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

 ○過去の情報
  2019年5月
2019年4月
2019年3月
2019年2月
2019年1月
2018年12月
・・・
過去の情報を全て表示→
   
 
My yahoo!に登録しよう
My Yahoo!に追加
↑ このボタンをクリックすると、あなたのMy YAHOO!に本サイトが追加され、最新の記事や新着情報を読むことが出来ます。
 
その他のRSSリーダー 
その他のRSSリーダーへの登録はこちらから→
 
   
   
 
現地からの最新情報 執筆者紹介 ダイビングツアーご紹介 主宰者について
各種リンク お問い合わせ・ご相談
 
   
 
リンクフリーです。
 
本ホームページ内の写真、文章等々に関する著作権は、株式会社サンアンドアドベンチャー(ツアーブランド:クラブアズール)に帰属します。本ホームページに掲載されているテキスト、画像等の無断転載は固くお断りいたします。