世界各地のダイビングポイント 人気ガイドからの最新現地情報
携帯サイトQRコード
(画像拡大)
携帯URL http://www.hello-azul.jp/m/
 
   
 
モルディブ・クラブアズール
 
2019/02/14   2019/02/09-02/16 赤道スペシャル<1>(マーレ→ガーフ)NO.5

この日潜ったポイント


<1> Maarehaa Kandu     ( Gaafu )
<2> Maarehaa Kandu     ( Gaafu )
<3> Nilandhoo Kandu     ( Gaafu )
<4> kuredhdhoo Kandu     ( Gaafu )


<1> Maarehaa Kandu     ( Gaafu )
透明度:30 - 40 m、 波:小、 風:弱、 流れ:中
オグロメジロザメ(*グレイリーフシャーク)
ネムリブカ(*ホワイトチップリーフシャーク)
イエローバックフュージュラーの群れ、
クマザサハナムロの大群、
マダラトビエイ、ギンガメアジの群れ、
カスミアジ、ロウニンアジ、カッポレ、

<2> Maarehaa Kandu     ( Gaafu )
透明度:30 - 40 m、 波:小、 風:弱、 流れ:中
オグロメジロザメ(*グレイリーフシャーク)
ネムリブカ(*ホワイトチップリーフシャーク)
イエローバックフュージュラーの群れ、
クマザサハナムロの大群、
ロウニンアジ、イソマグロ、カッポレ、
ギンガメアジの大群、

<3> Nilandhoo Kandu     ( Gaafu )
透明度:30 - 40 m、 波:小、 風:弱、 流れ:中
オグロメジロザメ(*グレイリーフシャーク)
ネムリブカ(*ホワイトチップリーフシャーク)
イエローバックフュージュラーの群れ、
クマザサハナムロの大群、
ロウニンアジ、イソマグロ、カッポレ、
マダラトビエイ 、ナポレオン、

<4> kuredhdhoo Kandu     ( Gaafu )
透明度:30 - 40 m、 波:小、 風:弱、 流れ:中
オグロメジロザメ(*グレイリーフシャーク)
ネムリブカ(*ホワイトチップリーフシャーク)
ギンガメアジの群れ、
ロウニンアジ、イソマグロ、カッポレ、
タテジマキンチャクダイ(*幼魚)、

************************

今年もこの時期がやってきました!!
モルディブの年に一度のスペシャルトリップ!
今週はその第一弾!!!

今週のトリップは通常のルートとは異なり、マーレ環礁をスタートしてヴァーブ環礁、ミーム環礁、タア環礁、ラーム環礁を通過して、赤道付近にあるガーフ環礁までダイビングをしながら移動する特別ルートでした。

この日はガーフ環礁でダイビングでした。

5日目はしんごが担当します。晴天白日とは今日にピッタリな言葉です。
良く晴れ渡った青空に海の輝きがまして、透明度は30メートル以上!!!
最高の1日の始まりです!(^^)!

1本目はマーレハカンドゥ。
エントリーすると海の底が見える見えるとても透明度が良い気持ちいいな〜とリーフに向かって泳いでいるとグレイリーフシャークがぐっしゃりいました。イソマグロやロウニンアジも朝から悠々と朝ご飯探し!!ギンガメアジの群れも1000匹以上くらいぐっしゃりいるんです。岩場に掴まりこれらをじっくり観察!!ある程度観察した後チャネルの中へ!

チャネルの中はジンベイザメやカジキやイルカと遭遇率が高く!あたりを見渡す!するとナポレオンフィッシュやマダラトビエイが優雅に泳いでいましたよ。


2本目も同じくマーレハカンドゥ。
先程とは、変えて真ん中ら辺からエントリー!!チャネルへ3分で到着でき楽ちん!
またもやグレイリーフシャークがダイナミックに泳いでいる!!
イソマグロ、ロウニンアジも負けないくらい、いーっぱいいました。先へ進むとマダラエイが5体の群れで優雅に泳いでいる。チャネルを早めに退散し、チャネルの中にある砂地エリアへ。砂地と透き通った海がすごく幻想的で綺麗なんです!フィンを脱いで砂地を蹴るととっても気持ちがいいんです。アイマンは華麗にフィン上に乗っかりサーフィンごっこ海は楽しみ方無限です!!!


3本目はニランドューカンドゥ。
チャネルに到着するとイソマグロの大群に遭遇!!真ん丸とした身の詰まったボディ!!「あーー美味しそう」と思いながら見ていましたよ〜〜。
カスミアジの群れも流れに向かって必死に泳いでいます。その下深場にはギンガメアジの群れが僕たちの前をスイスイ横切っていきました。
ブリーフィング通り、メインのグレイリーフシャークとホワイトチップをじっくり見てチャネルの中に流されました。チャネルの中は巨大のイソマグロと会いダイビングフィニッシュ!


夜はライトを照らしながらジンベエザメを待ちます!
プランクトンがどんどん集まってくるがジンベイザメは来る気配がなーい( ;∀;)
スタッフ交代でジンベエを待つことに!!深夜1時頃、ついにジンベエがきたーーーー!!
よかった!!よかった!!















※今回の写真はお客様よりお借りしました。
シュークリア♪ 

天候: 晴れ
気温: 26-33℃
水温: 26-28℃
透明度:30-40m
ウエットスーツ:3mm

報告者:けんご、しんご、てるき、アイマン、マウ
 
 




  アイマン
モルディブ・ダイブサファリ






FUN AZUL号・モルディブダイブクルーズ


«  2019年2月  »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

 ○過去の情報
  2019年5月
2019年4月
2019年3月
2019年2月
2019年1月
2018年12月
・・・
過去の情報を全て表示→
   
 
My yahoo!に登録しよう
My Yahoo!に追加
↑ このボタンをクリックすると、あなたのMy YAHOO!に本サイトが追加され、最新の記事や新着情報を読むことが出来ます。
 
その他のRSSリーダー 
その他のRSSリーダーへの登録はこちらから→
 
   
   
 
現地からの最新情報 執筆者紹介 ダイビングツアーご紹介 主宰者について
各種リンク お問い合わせ・ご相談
 
   
 
リンクフリーです。
 
本ホームページ内の写真、文章等々に関する著作権は、株式会社サンアンドアドベンチャー(ツアーブランド:クラブアズール)に帰属します。本ホームページに掲載されているテキスト、画像等の無断転載は固くお断りいたします。