世界各地のダイビングポイント 人気ガイドからの最新現地情報
携帯サイトQRコード
(画像拡大)
携帯URL http://www.hello-azul.jp/m/
 
   
 
モルディブ・クラブアズール
 
2019/02/22   2019/02/16-02/23 赤道スペシャル<2>(ガーフ→アッドゥ) NO.6

この日潜ったポイント


<1> Fuvahmulah     ( Fuvahmulah )
<2> Maa Kandu Manta Point     ( Addu )



<1> Fuvahmulah     ( Fuvahmulah )
透明度:30 - 40 m、 波:小、 風:弱、 流れ:中
イタチザメ(*タイガーシャーク)
ハンマーヘッドシャーク!!
ツマジロ(*シルバーチップシャーク)
オニカマス(*グレートバラクーダ)
ジンベエザメ!!!

<2> Maa Kandu Manta Point     ( Addu )
透明度:20 - 40 m、 波:小、 風:弱、 流れ:弱
ナンヨウマンタ(*リーフマンタレイ)
オグロメジロザメ(*グレイリーフシャーク)
ナポレオン、カッポレ、カスミアジ、
エヴァンスアンティアス、マダラタルミの群れ、


************************

今年もこの時期がやってきました!!
モルディブの年に一度のスペシャルトリップ!
今週はその第二弾!!!

今週のトリップは通常のルートとは異なり、国内線を利用してマーレからガーフ環礁にあるクッドゥまで移動。そしてダイビングを続けながら赤道付近にあるアッドゥ環礁までダイビングをしながら移動する特別ルートでした。

海況があまり良くなかったので、昨日は移動せずにフヴァンムラ環礁に停泊することに決定。
この日はフヴァンムラ環礁とアッドゥ環礁でダイビングでした。

この日の天候は曇り、時折雨も降っている時間もありました。
1本目はフヴァンムラでブルーウォーターダイブ。
透明度はいつものように抜群!!
本日は水深30m付近までサーモクラインが上がっていたのでちょっぴり残念でした。
この日もいつものようにエントリーをして一気に深度を取り、ドリフトダイブ開始です。サーモクラインの影響によりあまり外洋にはでず、少しリーフに近い場所で捜索開始です。

そして昨日同様に先行していた他チームがタンクを激しく鳴らす!!!またもういきなり何がでちゃったのですか????

なんと昨日同様に正体はなんとジンベエザメでした!!

昨日目撃したジンベエザメも巨大でしたが、今回見る個体はさらに大きかった。おいら自身がこんな巨大サイズのジンベエザメは今までモルディブ国内で見たことがなかったよ!!ガラパゴスサイズじゃないですか????

通算するとフヴァンムラに来てから4日間連続でジンベエザメを見てるぅぅぅぅ!

この日のタイガーシャークとハンマーヘッドはちょっと遠かった。
うっすらとシルエットを確認できる程度。深かった・・(汗)

今回はこれで終わらない!!!
なんと安全停止前に再びジンベエザメが登場!!!
先ほど見たジンベエザメよりはサイズは少し見劣りするものの、それでも通常よりもバカデカイサイズでしたよ!!
1ダイブで2匹のジンベエザメに出会うことができるなんて本当にラッキー&幸せですよね!!!ボート上では歓喜の声が響き渡っておりましたよ!

2本目はアッドゥ環礁に移動をしてマーカンドゥ・マンタポイント。今トリップにおいて最終ダイブでした。

流れに身を任せてクリーニングステーションを捜索するもののマンタが出る気配はなし。半ば諦めモードで浅場のサンゴが綺麗なエリアへ移動。まだ手付かずのテーブルサンゴや枝サンゴ、そしてリュウキュウキッカサンゴが辺り一面に広がっておりました。そしてその上をエヴァンスアンティアスが乱舞乱舞。ちなみに赤道付近のリーフではアリ環礁において普通種であるキンギョハナダイはあまり見かけることはありません。このエヴァンスアンティアスが普通種となり、よく群れている光景を目にすることができます。

で、マンタは?????
なんと最後の最後でマンタ様は降臨。。。。(笑)
本当に感動的な?演出じゃないですか??
マンタがおいら達にお別れを言うに来たのかな???

そんなこんなで赤道スペシャルの第二弾が終了です。

ご参加いただいた皆様!!!
この度は、数あるダイブクルーズの中からFUN AZUL FLEET MALDIVESをお選びいただき、誠にありがとうございました!

またいつかみなさまとご一緒できる日を楽しみに、
クルー 一同みなさまのお帰りを心よりお待ちしております!



















※今回の写真はお客様よりお借りしました。
シュークリア♪ 


天候: 晴れ
気温: 26-33℃
水温: 26-28℃
透明度:30-40m
ウエットスーツ:3mm

報告者:けんご、しんご、てるき、アイマン、マウ
 
 




  アイマン
モルディブ・ダイブサファリ






FUN AZUL号・モルディブダイブクルーズ


«  2019年2月  »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

 ○過去の情報
  2019年5月
2019年4月
2019年3月
2019年2月
2019年1月
2018年12月
・・・
過去の情報を全て表示→
   
 
My yahoo!に登録しよう
My Yahoo!に追加
↑ このボタンをクリックすると、あなたのMy YAHOO!に本サイトが追加され、最新の記事や新着情報を読むことが出来ます。
 
その他のRSSリーダー 
その他のRSSリーダーへの登録はこちらから→
 
   
   
 
現地からの最新情報 執筆者紹介 ダイビングツアーご紹介 主宰者について
各種リンク お問い合わせ・ご相談
 
   
 
リンクフリーです。
 
本ホームページ内の写真、文章等々に関する著作権は、株式会社サンアンドアドベンチャー(ツアーブランド:クラブアズール)に帰属します。本ホームページに掲載されているテキスト、画像等の無断転載は固くお断りいたします。