世界各地のダイビングポイント 人気ガイドからの最新現地情報
携帯サイトQRコード
(画像拡大)
携帯URL http://www.hello-azul.jp/m/
 
   
 
モルディブ・クラブアズール
 
2018/10/16   2018/10/15~10/19 マーレ・アリルート(ショートトリップ) NO.1

この日潜ったポイント


<1> Lankan Reef  ( North Male )
<2> Kan Thila  ( North Ari )
<3> Fesdhoo Goni     ( North Ari )


<1> Lankan Reef  ( North Male )
透明度:10 - 15m、 波:弱、 風:弱、 流れ:弱
ネムリブカ(*ホワイトチップリーフシャーク)
タイマイ、ナポレオン、
コラーレバタフライフィッシュの群れ、
ムスジコショウダイの群れ、モンハナシャコ、
イエローバックフュージュラーの群れ、
イエローストライプフュージュラーの群れ、
(イエローバンディッドフュージュラー)
イソマグロ、カスミアジ、

<2> Kan Thila  ( North Ari )
透明度:15 - 20m、 波:弱、 風:弱、 流れ:弱-中
オグロメジロザメ(*グレイリーフシャーク)
ネムリブカ(*ホワイトチップリーフシャーク)
クマサザハナムロの群れ、
バリアブルラインドフュージュラーの群れ、
イソマグロ、マダラエイ、
オグロオトメエイ(*ピンクウィップレイ)

<3> Fesdhoo Goni     ( North Ari )
透明度:10 - 15m、 波:弱、 風:弱、 流れ:ナシ
ナンヨウマンタ(*リーフマンタレイ)
オオテンジクザメ(*トーニーナースシャーク)


************************


お久しぶりです。
お元気ですか?

今週のトリップ報告も先週に引き続きけんごが担当させていただきます。

今週のルートは通常ルートとは異なり、マーレ環礁、アリ環礁を3日間で走破するちょっぴり弾丸なルート。短期でもモルディブの海を堪能していただけるファンアズールオリジナルルートとなっております。

今週のトリップも1本目はランカンリーフからスタート。
いつも大混雑しているマンタを見ることができるダイブサイト。
この日はボートの数は少なめ。

ちょうど潮がリーフ全体に当たるような潮の流れ。その影響があったのでしょうか?イエローバックフュージュラー、イエローストライプフュージュラー、クマザサハナムロがとんでもない量で群れておりました。そして巨大イソマグロもちらほら確認。

マンタのクリーニングステーションに到着するも、もぬけの殻状態。
マンタもそれを取り巻くダイバーも全くいません。

なんでだろう?なんでだろう??

マンタの代わりにチョウチョウコショウダイやマダラハタなどが気持ちよさそうにクリーニング中。

結局マンタは降臨せず、そのままダイビングが終了。
どこに行ってしまったのかな??? 

2本目は北アリ環礁に移動をして、カン・ティラでダイビング。
こちらも良い感じで潮が入っておりました。

どこまで行ってもアカモンガラだらけ!!
正直言って、邪魔というか、うざいというか。。。
そんな心配をしているとオグロメジロザメの集団を発見。こちらがなんどもおいら達の前を周回!時々、おいら達の近くまで寄ってくれたので、お客様は激写を繰り返したおりましたよ!

このオグロメジロザメの集団の中に赤ちゃんも混ざっておりました。体長は50cm前後。姿はしっかりとオグロメジロザメの形をしているんですよね♪抱き枕サイズでとっても可愛かったですよ!

3本目はナイトマンタに挑戦!!!
すでに5隻のサファリボートが待機中。
最近はダイブブリーフィングを実施中にマンタが登場するパターンが多かったのですが、今回はマンタ様は登場しなかったのでじっくり説明することができました。

しかしながら、ブリーフィング終了後でもマンタ様は登場してくれない・・・
お隣のボートからは
が聞こえて来る歓声し・・・

おいらの心配も杞憂に終わり、ついにマンタが登場!
最終的には2匹のマンタが終始捕食を繰り返しておりました。
水中ではお客様がレギュレーター越しに発する歓声?それとも奇声?が聞こえました。本当にマンタが大きな口を開けながら、おいら達のギリギリを泳ぎ去っていくのですよ!

よかった、よかった♪


















※今回の写真はお客様よりお借りしました。
シュークリア♪ 

天候: 雨 のち くもり
気温: 26-33℃
水温: 28-29℃
透明度:10-20m
ウエットスーツ:3mm

報告者:けんご、れな、アイマン、マウ
 
 




  アイマン
モルディブ・ダイブサファリ






FUN AZUL号・モルディブダイブクルーズ


«  2018年10月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

 ○過去の情報
  2018年10月
2018年9月
2018年8月
2018年5月
2018年4月
2018年3月
・・・
過去の情報を全て表示→
   
 
My yahoo!に登録しよう
My Yahoo!に追加
↑ このボタンをクリックすると、あなたのMy YAHOO!に本サイトが追加され、最新の記事や新着情報を読むことが出来ます。
 
その他のRSSリーダー 
その他のRSSリーダーへの登録はこちらから→
 
   
   
 
現地からの最新情報 執筆者紹介 ダイビングツアーご紹介 主宰者について
各種リンク お問い合わせ・ご相談
 
   
 
リンクフリーです。
 
本ホームページ内の写真、文章等々に関する著作権は、株式会社サンアンドアドベンチャー(ツアーブランド:クラブアズール)に帰属します。本ホームページに掲載されているテキスト、画像等の無断転載は固くお断りいたします。