世界各地のダイビングポイント 人気ガイドからの最新現地情報
携帯サイトQRコード
(画像拡大)
携帯URL http://www.hello-azul.jp/m/
 
   
 
メキシコ・プラヤデルカルメン
 
2018/08/10   親孝行。

厚い雲に覆われた一日でした。
今日はアスリートファミリーとシュノーケルに行って来ました。

旦那様の合流は明日からということで
今日のシュノーケルは親子水入らず(笑)

マラソンに水泳に、お話を聞くととにかく健康家族!



マスク&シュノーケルもいつもと違い使いにくいとのことで
水泳ゴーグルご持参です。

お父さんもお母さんも、お嬢さんも
セノーテで泳ぐ泳ぐ!!!

みなさん、クロールで第一の目をクロス。



お母様にも頑張っていただき、
バットケーブもたくさん楽しんでいただきました。





ツアー開始時には緊張の面持ちでも
最後はみなさん素敵な笑顔。



お父さん、お母さん、Rさん、
今日はご参加ありがとうございました。
残りのご滞在もみなさんで楽しくお過ごしください。

私も親孝行しなきゃなー。。。

ではまた。

HASTA LUEGO!

BYよねもと
 
 


2018/08/10   リチュリウロックより楽しいコスメル

スタッフ岩間です。
本日は女性のお客様お一人とコスメルへ。
船の途中で大雨でしたが、着いてみると晴れ。
ラッキーです。




さっそくエントリー。
耳抜きが遅いと自分ではおっしゃっていましたが、そんな事もなく無事エントリー。



1本目はパランカルホースシューです。
滅多にこないポイントで、僕も2度目でしたが圧巻の地形。
pinnacleの大きさは他のポイントには比べ物にならないほど大きく、まさに迫力満点の地形です。



そんな中、小さなタイマイも登場。
地形とサンゴをがっつり満喫した1本でした。



2本目はサンクラメンテへ。
ゆっくり流されます。



こちらでもカメ発見!
人生で初めてがっつりカメに近づけたお客様、大興奮です。



お次はナースシャークも登場。
お客様、人生初のサメで大興奮。



ロブスターも発見。
このロブスター、通常個体より斑点が多い気がするのは僕だけでしょうか?
いつも見かけるロブスターはスピニーロブスターという種類ですが、これは別個体なのか?
軽く調べてみましたけど、答えはでず。



最後はトードフィッシュも発見です。

いろんなお魚が見れて、人生初めてサメを見て、カメにも大接近できた2本。
世界のダイブサイトの中でも上位ランキングのシミラン諸島リチュリウロックに潜った時以上に楽しめたとのお声を頂きました。
ガイド冥利につきます。

明日はジンベイザメですので、この調子で良い日が続きます様に。
 
 


2018/08/10   雨女だけど気合いは十二分!

Hola! RIOです。
今日は生憎の真っ白な空。だけど久しぶりに涼しい〜
そして私雨女なの!はっはっは〜と明るく自負されているO様とセノーテ3ダイブ行ってきました笑
今日が初日のO様、ホテルにお迎えにあがると衝撃的な姿で登場‼︎
写真がないのが残念なのですが、ウエットスーツ&BCD着用、首からファーストステージをぶら下げてきちんとブーツも履いて出てこられました😂
メッシュバックなんて重いし面倒!笑
姐さん流石っす。

やる気満々でみんなで朝トルタ!



1本目はアンヘリータ。
器材を背負ってジャングルを歩き、泉に飛び込み深場へ。
全てが初めての体験でしたが終わってみれば余裕のピース☺️



2本目はカーウォッシュ。
今日はスノーケラーが少なくてとても静かでした。





3本目は鍾乳石がニョキニョキの洞窟探検!



今日も鍾乳石を美しく撮る練習!





今日から3日間セノーテを楽しまれる予定のO様。
今日のところは3本目が一番のお気に入りになったそうです😄
明日からは光系のセノーテの予定も入っていますのでなんとかこの雲を撃退せねば!
ビールでも飲んで晴れ女パワーを充電させよう笑
それではまた明日!
 
 


2018/08/10   朋あり遠方より来る(お客様ですが。笑)パート1

こんにちは、よねもとです。
お盆休み海外旅行の出国ピークも始まる頃でしょうか?
台風13号は強風被害があったようですが
みなさん大丈夫でしたか?

私はMんMん様たちとザポテとマラビジャ(びっくり)に行ってきました。

ラッキー、誰もいなーい。
 


いつ見てもこの鍾乳石は素晴らしい。
ボトムタイムが短くて本当に残念。
もっともっと長居してじっくり見たい不思議鍾乳石。



実は結構がっちりの硫化水素の層もあるんですね。



カメラ派のE様、どんな写真撮れているんだろう。



私はこれが精一杯です。↑

皆さん大満足のサポテ1本でした。

そして2本目はマラビジャへ。
マラビジャ??
そうです、セノーテびっくりです。

今までセノーテびっくりと呼んでいたこのセノーテ、
本当の名前をMaravillaと言います。
Maravillaとはスペイン語で驚愕・不思議という意味で
単に和訳して呼んでいたわけですね。

マラビジャに着くと誰もいない。
エントリー口は汚れたように膜がはっている感じで
え、ここ潜るの???
はい。
これ、汚れじゃないんです。
カルシウム成分が水面に浮いているだけ。
これは汚いのではなく、人が入っていない証拠なのです。

ログを見たら2日前にフリーダイバーが来たのが最後。
特別感バリバリのマラビジャ。

潜降していくと視界に入る一面の雲。

おおおおおおーーーっと
MんMん雲の中に落ちっていったーーー



12ショット♡



ガイドのイスラエルにモデルになってもらったけど
マラビジャ、大きすぎて全体入れるとダイバーは米粒に。。。



水面を見上げると。。。。



素敵すぎる。

徐々に浮上を始める頃から曇り始めましたが
メインの部分は問題なしの晴れ具合でホッと一安心。

MんMん&Eちさん、一緒に潜れて楽しかったです。

少々お天気崩れ始めましたが早く持ち直してくれること願いましょう!
では皆様素敵な週末をお過ごしください。

Hasta luego!

By よねもと
 
 




  松永 達也
メキシコ・プラヤデルカルメン






メキシコ・プラヤデルカルメンでダイビング


«  2018年8月  »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

 ○過去の情報
  2018年9月
2018年8月
2018年7月
2018年6月
2017年9月
2015年3月
・・・
過去の情報を全て表示→
   
 
My yahoo!に登録しよう
My Yahoo!に追加
↑ このボタンをクリックすると、あなたのMy YAHOO!に本サイトが追加され、最新の記事や新着情報を読むことが出来ます。
 
その他のRSSリーダー 
その他のRSSリーダーへの登録はこちらから→
 
   
   
 
現地からの最新情報 執筆者紹介 ダイビングツアーご紹介 主宰者について
各種リンク お問い合わせ・ご相談
 
   
 
リンクフリーです。
 
本ホームページ内の写真、文章等々に関する著作権は、株式会社サンアンドアドベンチャー(ツアーブランド:クラブアズール)に帰属します。本ホームページに掲載されているテキスト、画像等の無断転載は固くお断りいたします。