世界各地のダイビングポイント 人気ガイドからの最新現地情報
携帯サイトQRコード
(画像拡大)
携帯URL http://www.hello-azul.jp/m/
 
   
 
モルディブ・クラブアズール
 
2018/09/02   2018/09/01~09/07 マーレ・アリ・ヴァーヴルート NO.1

この日潜ったポイント


<1> Sunlight Thila     ( North Male )
<2> Rasdhoo Madivaru     ( Rasdhoo )


<1> Sunlight Thila     ( North Male )
透明度:10 - 15m、 波:弱、 風:弱、 流れ:弱
ナンヨウマンタ4匹!!(*リーフマンタレイ)

<2> Rasdhoo Madivaru     ( Rasdhoo )
透明度:20 - 30m、 波:弱、 風:弱、 流れ:弱
イソマグロ、ロウニンアジ、カスミアジ、
アオウミガメ、クマザサハナムロの群れ、
バリアブルラインドフュージュラーの群れ、
マダラトビエイ、ナポレオン、
オグロメジロザメ(*グレイリーフシャーク)
ネムリブカ(*ホワイトチップリーフシャーク)、
ツバメウオの群れ。

************************

こんにちわ!!
どーもレナです\(^o^)/

今週は王道コース南ルートへと行ってきました!!
今回も雨季とは思えないほどのべた凪な海(^^)
お天気もいいので最高のコンデションです!!

Day1
Dive1 Sunlight Thila
エントリー前にまずは水面からマンタがいるかをチェックします。
透明度が良かったので、船上からでもマンタを確認することができました!!
いるとわかればすぐにエントリー♫
真っ白い砂地が広がっていてすごく良い感じ♫

クリーニングステーションへ行くとマンタの姿がない。。。
船上から確認できはたずなのに。。。

しかしながら、5分くらいすると。。。
きましたーーーーーーー!!
2枚のマンタがゆっくりとクリーニングにやってきました♫

リラックスモード全開なマンタは、人間を気にすることなくとっても優雅!
私たちの頭上やゆ〜っくり間近を通過してくれました!
入れ替わり立ち替わりで個体の違うマンタも来たので、3〜4枚のマンタが来てくれました\(^o^)/
Fun Azul独占だったので終始見ることができて大満足♫
チェックダイブからマンタが見れるなんて、さすがモルディブ!!
とても幸先がいいスタートです♫

Dive2 Rasdhoo Madivaru
細長く突き出た根があり、南側がドロップオフのようになっていて北側がなだらかな砂地になっているポイント。
まずは南側に流れが当たっていたので、前半は大物狙いです!
すると早速、マダラトビエイが3匹!!

グレーリーフシャーク(オグロメジロザメ)も軽く10匹以上はぐるぐる旋回していました(^^)
やっぱりいくらおとなしいサメとはいえ、たくさんいると迫力がありますね!!

そして一瞬サメかな!?って思ってしまうほどBIGサイズなイソマグロも登場!!
このサイズ感はなかなか見れないのでラッキー♫

後半は浅場の砂地の方へ!
ツバメウオの群れがいたり、カラフルなハナダイの群れがいたりと、さっきまでとはガラリと変わった雰囲気に!

1ダイブで雰囲気の違った景観が楽しめるので、皆様にとっても好評なダイブサイトでした\(^o^)/



















※今回の写真はお客様よりお借りしました。
シュークリア♪ 


天候: くもり
気温: 26-33℃
水温: 28-29℃
透明度:10-30m
ウエットスーツ:3mm

報告者:けんご、れな、アイマン、マウ
 
 




  アイマン
モルディブ・ダイブサファリ






FUN AZUL号・モルディブダイブクルーズ


«  2018年9月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

 ○過去の情報
  2018年9月
2018年8月
2018年5月
2018年4月
2018年3月
2018年2月
・・・
過去の情報を全て表示→
   
 
My yahoo!に登録しよう
My Yahoo!に追加
↑ このボタンをクリックすると、あなたのMy YAHOO!に本サイトが追加され、最新の記事や新着情報を読むことが出来ます。
 
その他のRSSリーダー 
その他のRSSリーダーへの登録はこちらから→
 
   
   
 
現地からの最新情報 執筆者紹介 ダイビングツアーご紹介 主宰者について
各種リンク お問い合わせ・ご相談
 
   
 
リンクフリーです。
 
本ホームページ内の写真、文章等々に関する著作権は、株式会社サンアンドアドベンチャー(ツアーブランド:クラブアズール)に帰属します。本ホームページに掲載されているテキスト、画像等の無断転載は固くお断りいたします。