世界各地のダイビングポイント 人気ガイドからの最新現地情報
携帯サイトQRコード
(画像拡大)
携帯URL http://www.hello-azul.jp/m/
 
   
 
モルディブ・クラブアズール
 
2018/09/25   2018/09/22-09/28 マーレ・ バアルート NO.3

この日潜ったポイント


<1> Kihaa Rock     ( Baa )
<2> Dega Thila     ( Baa )
<3> Dhonfanu Rock    ( Baa )


<1> Kihaa Rock     ( Baa )
透明度:10 - 20m、 波:小、 風:弱、 流れ:弱
クマザサハマムロの大群、
イエローバックフュージュラーの大群、
ベンガルスナッパー、ロクセンフエダイ、
ヨスジフエダイ、アカマツカサ、
カスミアジ、ロウニンアジ、イソマグロ、

<2> Dega Thila     ( Baa )
透明度:10 – 20m、 波:小、 風:弱、 流れ:弱
クダゴンベ、アカスジカクレエビ、
ヨスジフエダイの群れ、アデヤッコ、
イヤースポットブレニー、ニシキヤッコ、
クマザサハマムロの大群、
キンメモドキ、スカシテンジクダイ、
キンギョハナダイ、インディアンフレームバスレット、

<3> Dhonfanu Rock    ( Baa )
透明度:10 – 20 m、 波:小、 風:弱、 流れ:弱
ブラックピラミッドバタフライフィッシュの群れ、
アオウミガメ、タイマイ、クダゴンベ、
ミゾレフグ、ワモンダコ、
ツバメウオ、ニライカサゴ、
インディアンバナーフィッシュ、
カラーブレニー、ミスジチョウチョウウオ、


************************


アッサーラム アレイクン♪
お久しぶりです。
お元気ですか?


この日の天気はくもり。時々スコールが降る時も。。。
前日同様に日中は青空も垣間見ることができました。

この日の1本目はキハー・ロックからスタート。
ダイブサイト自体はあまり大きくありませんが、見所は満載!

エントリーするとイエローバックフュージュラーの大群がお出迎え。まるで黄色のカーテンが一面に広がっております。そのお隣でクマザサハナムロも負けず劣らず群れておりますのでお忘れなく。

いつもダイバーに寄ってくる人懐っこいツバメウオの群れは家出中。

オーバーハングの中はカラフルなソフトコーラルが満開!!水中トーチで照らすと本来の色を確認することができるので、美しさが倍増します。ヨスジフエダイ、ベンガルスナッパー、そしてあまり見かけることが少ないロクセンフエダイなども見ることができました。

2本目はデガ・ティラ。
まるでツインタワーのようにそびえ立つ根が特徴のダイブサイト。このダイブサイトもスカシテンジクダイが爆発的に大量発生中。かき分けてもかき分けてもまだその先が全く見えません。

この日はクマザサハバムロがきれいな群れを形成中。それもそのはず。ハンター軍団のカスミアジの編隊が幾度となくアタックを繰り返しておりました。

相変わらずクダゴンベはたくさん♪

3本目はドンファヌ・ロック。
このダイブサイトでは高確率でウミガメに出会うことができます。この日も例外にあらず。アオウミガメを2個体、タイマイを1個体目撃することができました。その内1匹のアオウミガメがとてつもなく大きいのですよ!!しかもダイバーにもなかなか動じない、まるでこの根の主のような存在です。

小さな根を周回しながら、ハゼやギンポ、もしくはモルディブ固有種をじっくり観察。根の上ではカラーブレニーやモルディブトルプルフィンなどがちょこまか動く姿がとてもキュートでしたよ!



















※今回の写真はお客様よりお借りしました。
シュークリア♪ 


天候: くもり のち 晴れ
気温: 26-33℃
水温: 28-29℃
透明度:10-30m
ウエットスーツ:3mm

報告者:けんご、れな、アイマン、マウ
 
 




  アイマン
モルディブ・ダイブサファリ






FUN AZUL号・モルディブダイブクルーズ


«  2018年9月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

 ○過去の情報
  2018年9月
2018年8月
2018年5月
2018年4月
2018年3月
2018年2月
・・・
過去の情報を全て表示→
   
 
My yahoo!に登録しよう
My Yahoo!に追加
↑ このボタンをクリックすると、あなたのMy YAHOO!に本サイトが追加され、最新の記事や新着情報を読むことが出来ます。
 
その他のRSSリーダー 
その他のRSSリーダーへの登録はこちらから→
 
   
   
 
現地からの最新情報 執筆者紹介 ダイビングツアーご紹介 主宰者について
各種リンク お問い合わせ・ご相談
 
   
 
リンクフリーです。
 
本ホームページ内の写真、文章等々に関する著作権は、株式会社サンアンドアドベンチャー(ツアーブランド:クラブアズール)に帰属します。本ホームページに掲載されているテキスト、画像等の無断転載は固くお断りいたします。