世界各地のダイビングポイント 人気ガイドからの最新現地情報
携帯サイトQRコード
(画像拡大)
携帯URL http://www.hello-azul.jp/m/
 
   
 
モルディブ・クラブアズール
 
2019/01/11   2019/01/05~01/12 マーレ・アリ・ヴァーヴルート NO.6

この日潜ったポイント


<1> Devana Kandu     ( Vaavu )
<2> Fish Tank     ( North Male )


<1> Devana Kandu     ( Vaavu )
透明度:20- 30m、 波:弱、 風:弱、 流れ:弱
オグロメジロザメ(*グレイリーフシャーク)たくさん!!
イソマグロ、カスミアジ、カッポレ、
イエローバッグフュージュラーの大群、
バリアブルラインドフュージュラーの群れ、
クマザサハナムロの群れ、マダラトビエイ 、

<2> Fish Tank     ( North Male )
透明度:20- 30m、 波:弱、 風:弱、 流れ:弱
オグロオトメエイ(*ピンクウィップレイ)
ハニーコムモレイ、ドクウツボ、サビウツボ、
ナミウツボ、サビウツボ、クモウツボ、
ナポレオン、カスミアジ、ムスジコショウダイの若魚、
ムレハタタテダイの群れ、
トンガリサカタザメ!!

************************

アッサーラム アレイクン♪

お久しぶりです。
お元気ですか?

けんごです。

この日の天気は晴れ!!限りなく快晴に近いです!!
太陽が燦々と輝いており、お客様は日焼けの仕上がり具合は絶好調ですが、前日に引き続き北西から風がなかなかおさまってくれません。

この日の1本目はディヴァナ・カンドゥからスタート。
当初の予定では別のダイブサイトを予定しておりましたが、急遽ダイブサイトを変更。これまた、この作戦が大成功!!
チャネル内のエッジの部分ではたくさんのオグロメジロザメが往来を繰り返しておりました。中には体長が1m満たない小さな個体が多数。本当にミニチュアサイズでとってもかわいかったですよ!!!
時間が許す限り最初から最後まで、サメ三昧、サメ尽くしのダイビングでした。水面に戻ってくるとお客様からは歓喜の声が上がっておりましたよ♪

2本目は北マーレ環礁に戻ってきて、フィッシュタンク。
午後のフィッシュタンクは何かが起こる??
今回はなんとトンガリサカタザメが登場し、おいらも久しぶりに見ることができました!!
いつものようにウツボマンションは大盛況!!
これまた感心しちゃうくらいプリプリに太っており、メダボリック状態??
ダイビングの最後にはこのダイブサイトの主でもある大きなナポレオンにも出会うことができました。

Maldives is paradise.



















※今回の写真はお客様よりお借りしました。
シュークリア♪ 


天候: 晴れ
気温: 26-33℃
水温: 26-28℃
透明度:10-30m
ウエットスーツ:3mm

報告者:けんご、しんご、てるき、アイマン、マウ
 
 




  アイマン
モルディブ・ダイブサファリ






FUN AZUL号・モルディブダイブクルーズ


«  2019年1月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

 ○過去の情報
  2019年1月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年9月
2018年8月
・・・
過去の情報を全て表示→
   
 
My yahoo!に登録しよう
My Yahoo!に追加
↑ このボタンをクリックすると、あなたのMy YAHOO!に本サイトが追加され、最新の記事や新着情報を読むことが出来ます。
 
その他のRSSリーダー 
その他のRSSリーダーへの登録はこちらから→
 
   
   
 
現地からの最新情報 執筆者紹介 ダイビングツアーご紹介 主宰者について
各種リンク お問い合わせ・ご相談
 
   
 
リンクフリーです。
 
本ホームページ内の写真、文章等々に関する著作権は、株式会社サンアンドアドベンチャー(ツアーブランド:クラブアズール)に帰属します。本ホームページに掲載されているテキスト、画像等の無断転載は固くお断りいたします。