世界各地のダイビングポイント 人気ガイドからの最新現地情報
携帯サイトQRコード
(画像拡大)
携帯URL http://www.hello-azul.jp/m/
 
   
 
モルディブ・クラブアズール
 
2019/01/14   2019/01/12~01/18 マーレ・アリ・ヴァーヴルート NO.2

この日潜ったポイント


<1> Moofushi Kandu     ( South Ari )
<2> Moofushi Kandu     ( South Ari )
<3> Dega Thila     ( South Ari )
<4> Radhdhiggaa Thila     ( South Ari )


<1> Moofushi Kandu      ( South Ari )
透明度:10 - 20m、 波:弱、 風:弱、 流れ:弱
ナンヨウマンタ(*リーフマンタレイ)たくさん!!!

<2> Moofushi Kandu      ( South Ari )
透明度:10 - 20m、 波:弱、 風:弱、 流れ:弱
ナンヨウマンタ(*リーフマンタレイ)たくさん!!!
ネムリブカ(*ホワイトチップリーフシャーク)
ヨスジフエダイの群れ、ヒメフエダイの群れ、
マダラトビエイ

<3> Dega Thila     ( South Ari )
透明度:10 - 20m、 波:弱、 風:弱、 流れ:弱ー中
キンギョハナダイ、エヴァンスアンティアス、
インディアンフレームバスレット、
(*アカネハナゴイのインド洋型)
ヨスジフエダイの群れ、ヨコシマクロダイ、
ブラックピラミッドバタフライフィッシュの群れ、
ツバメウオの若魚、

<4> Radhdhiggaa Thila     ( South Ari )
透明度:20 - 30m、 波:弱、 風:弱、 流れ:中
ニシキヤッコ、アカマツカサ、
クラカケエビス、ベニマツカサ、
スカシテンジクダイ、キンメモドキ、
シテンヤッコ、コラーレバタフライフィッシュ、
インディアンスモークエンジェルフィッシュ、

************************

皆さんこんにちは。
2日目を担当しますテルです!

今日の天気は晴れ!!!
日本は寒いですがモルディブはポカポカの天気で、寒いのが苦手な方にとってはとっても嬉しい天候です。


さて、本日の1本目はムーフシカンドゥからスタート!
エントリーしてリーフ沿いを進んでいくと、マンタのクリーニングステーションがうっすらと見えてきました。
さらに近づくと、マンタいた〜〜!!!!
お客様の中には初めてマンタを見るの方もおり、水中からでもお客様の驚いた声が届いてきました(^^♪

そしてマンタをたっぷり鑑賞した後は浅場の方に移動し、クマザサハナムロの群れや、イエローヘッドバタフライフィッシュ、バリアブルラインドフュージュラー、ブラックピラミッドバタフライフィッシなどを見ながらダイビングをフィッシュ!!!

ボート上に戻っても興奮冷めやらぬ皆様は、とてもにこやかで昨日のリベンジを果たせた1本目でした(^^)/


そして2本目も同じくムーフシカンドゥ。
今回はお客様がサメも見たいということでまず初めに深場に行ってきました。
すると水底ではネムリブカを2匹発見(^^♪

それからマンタのクリーニングステーションに向かっている最中にオグロメジロザメやタイマイも見れてラッキー!!!

肝心のマンタはというと。。。

沢山いましたよ〜〜〜!

我々のすぐ真上を堂々と泳ぐ姿に口がぽかーんと開いたまま見とれちゃいますね(#^^#)
無事に2本ともたくさんのマンタを見ることができてお客様も満足していただけて良かったです!


3本目はデガティラ。
エントリーしてすぐ、キンギョハナダイの群れに出会いました。
その中にはインディアンフレームバスレットも群れの中に混ざっていてとても綺麗でしたよ(^^)/

根のトップにはモルディブアネモネフィッシュの密集地で至る所で観察出来ました!
家族でいるのを見ると、ついつい眺めちゃいます(^^♪
魚でも家族喧嘩とかするんですかね〜?
少し見てみたいです(笑)

クラカケエビスやスプレンティッドレオパードラス、インディアンバナーフィッシュ、ハタタテハゼなど様々な種類の魚たちを見る事が出来ました〜。
それからスイムスルーやオーバーハングで地形を楽しみつつダイビングをフィニッシュ!!!


本日最後のポイントはラディガティラへ!
まずは暗闇が好きなアカマツカサやベニマツカサを発見。
そのすぐ横にはカラフルなソフトコーラルがいっぱい!!!
上を見上げれば、面白い地形が太陽の光に照らされてめちゃめちゃ綺麗でした(*’▽’)

しばらくゆったり進んでいくと、マダラエイがのんびりと水底で休んでおり写真が撮り放題でした!

岩のちょっとした隙間にはタイマイがこれまたのんびり休んでいましたよ〜。
近づいて写真を撮っても全然逃げない子で、じっくり観察できました。

最後にモルディブトリプルフィン、スカシテンジクダイの群れを見てエキジット!


晩御飯はビーチBBQディナー!
星空もすごく綺麗で幻想的な空間でした。
ご飯も喜んで頂けたようで何よりです(^^♪






















※今回の写真はお客様よりお借りしました。
シュークリア♪ 


天候: 晴れ
気温: 26-33℃
水温: 26-28℃
透明度:10-30m
ウエットスーツ:3mm

報告者:けんご、しんご、てるき、アイマン、マウ
 
 




  アイマン
モルディブ・ダイブサファリ






FUN AZUL号・モルディブダイブクルーズ


«  2019年1月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

 ○過去の情報
  2019年1月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年9月
2018年8月
・・・
過去の情報を全て表示→
   
 
My yahoo!に登録しよう
My Yahoo!に追加
↑ このボタンをクリックすると、あなたのMy YAHOO!に本サイトが追加され、最新の記事や新着情報を読むことが出来ます。
 
その他のRSSリーダー 
その他のRSSリーダーへの登録はこちらから→
 
   
   
 
現地からの最新情報 執筆者紹介 ダイビングツアーご紹介 主宰者について
各種リンク お問い合わせ・ご相談
 
   
 
リンクフリーです。
 
本ホームページ内の写真、文章等々に関する著作権は、株式会社サンアンドアドベンチャー(ツアーブランド:クラブアズール)に帰属します。本ホームページに掲載されているテキスト、画像等の無断転載は固くお断りいたします。