世界各地のダイビングポイント 人気ガイドからの最新現地情報
携帯サイトQRコード
(画像拡大)
携帯URL http://www.hello-azul.jp/m/
 
   
 
モルディブ・クラブアズール
 
2019/01/17   2019/01/12~01/18 マーレ・アリ・ヴァーヴルート NO.5

この日潜ったポイント


<1> Alimathaa Kandu     ( Vaavu )
<2> Villivaru Giri     ( South Male )
<3> Fish Tank     ( North Male )


<1> Alimathaa Kandu     ( Vaavu )
透明度:20- 30m、 波:弱、 風:弱、 流れ:弱—中
オグロメジロザメ(*グレイリーフシャーク)たくさん!!
イソマグロ、カスミアジ、カッポレ、

<2> Villivaru Giri     ( South Male )
透明度:10 - 20m、 波:小、 風:弱、 流れ:弱
クジャクスズメダイ、デバスズメダイ、
クダゴンベ、マダガスカルバタフライフィッシュ、
アカメハゼ、シモフリタナバタウオ、
モルディブスポンジスネイル、ハナダイギンポ、

<3> Fish Tank     ( North Male )
透明度:20- 30m、 波:弱、 風:弱、 流れ:弱
オグロオトメエイ(*ピンクウィップレイ)
ツカエイ、マダラエイ、
ハニーコムモレイ、ドクウツボ、
ナミウツボ、サビウツボ、クモウツボ、
ナポレオン、カスミアジ、
ムレハタタテダイの群れ、
トンガリサカタザメ!!

************************
こんにちは!5日目、最終日を担当します。しんごです。

1本目は、アリマタカンドゥ。
カレントサイドからエントリー開始!
深度を取るとオグロメジロザメがぐっしゃり、チャネル入り口付近で待っているとイソマグロの大群がゴー!!!!と唸りを上げてアタック!!
あまりの迫力に僕たちも目が大きくなりました。
ロウニンアジ、カスミアジも負けずに泳いでいましたよ。

その後チャネル内部に気持ち良く流され安全停止へ。


2本目は、ビリバルギリ。
最終日にもなると皆さんも少しお疲れモード。
2本目はまったりダイビング!!
ゆったり泳ぎ始めるとキンギョハナダイに包まれ幻想的な空間で、ずっとここに居たくなっちゃうんですよね〜キンギョハナダイの中にも固有種のインディアンフレームバスレッド、エバンスアンティアスが色の変化を出して楽しみが倍増します。

インドスダレやマダガスカルバタフライフィッシュなど数多くのインド洋固有のチョウチョウウオが生息するこのダイブサイト。
お客様もとっても気に入ってくれました。


3本目は、フィッシュタンク。
リーフ沿いを泳ぎながらメインの砂地ゾーンに到着。
見上げるとムレハタタテダイの群れが数え切れないほど魚影!!
深場からは、マダラエイ、オグロオトメエイが何匹も登場。

もっと下の方から(カンカンカン)と音がすごい響いている。
なんとサプライズ!!!

ギターシャーク!!!!!
お客さんも大興奮で嬉しそう!
こんなサプライズがあるからモルディブの海は、やめられないんです。
浅瀬に移動すると、僕の太ももくらいのウツボが一つの穴から4匹も顔を出して口をパクパクしていました。ハチモンジウツボ、ドクウツボ、サビウツボ、クモウツボ、ハニーコムモレイと種類も多く飽きないんです。

ご参加いただいた皆様!!!
この度は、数あるダイブクルーズの中からFUN AZUL FLEET MALDIVESをお選びいただき、誠にありがとうございました!


またいつかみなさまとご一緒できる日を楽しみに、
クルー 一同みなさまのお帰りを心よりお待ちしております!

Maldives is paradise


























※今回の写真はお客様よりお借りしました。
シュークリア♪ 


天候: 晴れ
気温: 26-33℃
水温: 26-28℃
透明度:10-30m
ウエットスーツ:3mm

報告者:けんご、しんご、てるき、アイマン、マウ
 
 




  アイマン
モルディブ・ダイブサファリ






FUN AZUL号・モルディブダイブクルーズ


«  2019年1月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

 ○過去の情報
  2019年1月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年9月
2018年8月
・・・
過去の情報を全て表示→
   
 
My yahoo!に登録しよう
My Yahoo!に追加
↑ このボタンをクリックすると、あなたのMy YAHOO!に本サイトが追加され、最新の記事や新着情報を読むことが出来ます。
 
その他のRSSリーダー 
その他のRSSリーダーへの登録はこちらから→
 
   
   
 
現地からの最新情報 執筆者紹介 ダイビングツアーご紹介 主宰者について
各種リンク お問い合わせ・ご相談
 
   
 
リンクフリーです。
 
本ホームページ内の写真、文章等々に関する著作権は、株式会社サンアンドアドベンチャー(ツアーブランド:クラブアズール)に帰属します。本ホームページに掲載されているテキスト、画像等の無断転載は固くお断りいたします。